本文へスキップ

名古屋市昭和区の滝川学区にある町内会 higshi-kawanayama

防 犯


防犯情報

 防犯情報(令和2年7月20日発表)
 去る7月12日(日)夜に続き、19日未明にも滝川学区内において「拳銃の発射音」のような音が聞こえた、との通報が警察に寄せられたことについて、昭和警察署から発表がありましたので以下をご覧ください。

 昭和警察署「昭和区安心・安全情報」(令和2年7月20日)


■滝川学区で侵入盗が多発
 最近、滝川学区では侵入盗などの被害が多発しており、令和2年4月には隣接する町内でも被害が発生しています。
外出の際の戸締まりは当然のこと、夜間や外出時の室内電気の点灯など空き巣等の被害に遭わないような対策を取りましょう。

■防犯カメラの設置について
 東川名山町内会では、各所に「防犯カメラ」を複数台設置し、犯罪に目を光らせています。

■防犯灯の設置及びLED化について
 できるだけ暗くて危険な場所をなくすため、町内会では防犯灯の設置やより明るいLEDへの転換をすすめ、このほどすべての防犯灯のLED化を終えました。今後も、必要に応じて順次、防犯灯の整備に努めていきます。

防犯パトロール

   平成29年3月から町内における警戒と防犯意識の高揚等を目的とした「防犯パトロール」を実施していますが、このたび、車両に青色防犯灯を装備し、車両でのパトロールも加わり、町内の犯罪抑止に努めることになりました。
 今後は、町内会役員の他、各組のご協力も得ながら月に複数回のパトロールを実施していきたいと思っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。



児童の分団登校時の見守り活動を実施しました
 新型コロナウイルスによる学校休業が解除となり、今年度初めての分団登校となった6月1日(月)、町内会役員等が各分団での登校に同行し、学校の周辺まで交通安全と防犯の見守り活動を実施しました。また、これに合わせ、青色回転灯を載せた車両による巡回も実施しました。
 ○実施日時 令和2年6月1日(月)朝の分団登校時
 ○ルート  町内の5つの分団集合場所〜小学校の最寄り交差点まで
 ○参加役員 計9名(組長1名を含む)




 

東川名山町内会

◆特別会員
  聖霊病院
  中京大学附属中京高等学校
  陽明ドクターズタワー
  パンプキンクラブ
  ラフィネ杁中
  ナビオ杁中
  ドエル杁中
  エミュー
  グリーンハイツ
  アルページュ杁中

  いりなか商店街発展会

◆ラジオ体操協賛
  坂井歯科医院
  massa Bar&Bistro
  裕華書院
  ラーメン一兆
  ひとしお整体
  親和会(老人クラブ)

◆関係先リンク
  滝川学区自治協議会
  滝川コミュニティセンター
  昭和区役所



(町内会役員宛メール)

更新年月日
 令和2年8月3日