本文へスキップ

名古屋市昭和区の滝川学区にある町内会 higshi-kawanayama

防 犯


防犯情報

速報 侵入盗被害発生のお知らせ

  平成30年11月13日(火)未明、川名山町(東川名山町内会)地内において、侵入盗被害が発生しました。
手口は、家人が寝ている家屋(戸建て)の1階の窓から侵入し、現金を窃取して逃走したもので、家人にケガはありませんでした。この他、滝川学区内では侵入盗による被害が頻発していますので、十分ご注意ください。

■空き巣・強盗が多発しています
 最近、滝川学区では空き巣や強盗などの被害が多発しており、東川名山町内会でも被害が発生しています。
外出の際の戸締まりは当然のこと、空き巣などの被害に遭わないような対策を取りましょう。
役員会では、防犯灯を毎年増設している他、防犯カメラも設置することになりました。


■防犯カメラの設置について
 東川名山町内会では、「防犯カメラ」を複数台設置し、犯罪に目を光らせています。

■防犯灯の設置及びLED化について
 できるだけ暗くて危険な場所をなくすため、町内会では防犯灯の設置やより明るいLEDへの転換をすすめ、このほどすべての防犯灯のLED化を終えました。今後も、必要に応じて順次、防犯灯の整備に努めていきます。

■防犯ニュース
  県警から情報提供された、防犯に関するニュースを掲載しています。
 【平成30年10月】
  地域安全対策ニュース(2018.10.30)
  地域安全対策ニュース(2018.10.12)
  地域安全対策ニュースその2(2018.10.09)
  地域安全対策ニュースその1(2018.10.09)
 【平成30年9月】
  サイバー犯罪対策通信10号(2018.09.28)

防犯パトロール

   平成29年3月から町内における警戒と防犯意識の高揚等を目的とした「防犯パトロール」を実施していますが、このたび、車両に青色防犯灯を装備し、車両でのパトロールも加わり、町内の犯罪抑止に努めることになりました。
 今後は、町内会役員の他、各組のご協力も得ながら月に複数回のパトロールを実施していきたいと思っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。


10月18日に出発式を開催
 このほど、町内の防犯パトロールの強化を図るため、青色防犯灯を装備した車両によるパトロールを行うことになり、平成30年10月18日、滝川学区区政協力委員長、隣接する各町内会長、昭和警察署生活安全課長、愛知県庁担当者の皆様や町内会関係者が出席して「出発式」を開催しました。

 

東川名山町内会

◆特別会員
  聖霊病院
  中京大学附属中京高等学校
  聖霊陽明ドクターズタワー
  パンプキンクラブ
  ラフィネ杁中
  ナビオ杁中
  ドエル杁中
  エミュー
  グリーンハイツ
  アルページュ杁中

◆関係先リンク
  滝川コミュニティセンター
  昭和区役所

  いりなか商店街発展会

更新年月日
 平成30年11月14日